LINE公式アカウント配信メルマガvol.20
「有名ボディビルダーあだ名選手権!」

こんにちは!

IVTT代表の大池です。

いつもIVTTをご愛用くださり、本当にありがとうございます。

 

このメールはメルマガ登録&LINE公式アカウントに登録をして下さっている方に

“月に一度だけ、毎月25日に”お送りするメルマガです。

「ウェブサイト移転」等、余程大きな変更でない限り、月に一度以上お送りすることはございません。

 

今回お届けするメルマガvol.20は

「有名ボディビルダーあだ名選手権!」

です!

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!

今年もIVTTを何卒よろしくお願い致します。

新年一発目のメルマガは、雑談で使えそうで使えなさそうな、、、

有名ボディビルダーのあだ名の由来のお話をしていきたいと思います。

その悪魔的!知識量から話がとっ散らかりがちな、代表おーいけのついつい熱くなってしまうオタク的ボディビル話、、、!

それでは早速行ってみましょう!

 

 目次
1.”ザ・ブレイド” デキスター・ジャクソン
2.”ザ・ギフト” フィル・ヒース

3.”オーストリアン・オーク” アーノルド・シュワルツェネッガー
4.”ゴールデン・ボーイ” 鈴木雅

 

1.”ザ・ブレイド” デキスター・ジャクソン

代表おーいけのオタク趣味炸裂の今回の記事。
今からわくわくが止まりません!
一番最初に紹介するのは2008年にミスターオリンピア優勝に輝いた、
アメリカのボディビルダー「デキスター・ジャクソン」です。

デキスターのあだ名は”ザ・ブレイド”。
その由来は

「いつでもカミソリのような深いカットとバリバリのコンディションを作り上げてくるから」

プロボディビルダーの中では身長168cmと決して大きくない骨格ですが、その毎回完璧なまでのコンディションを魅せる様は多くのプロボディビルダーからも尊敬の的でした。
現在は2020年のミスターオリンピアを最後に現役引退。
その長いキャリアを通じて終始バリバリでした。

こんなジョーク画像を作られるくらいに、、、!

代表おーいけも大好きなビルダーの一人です!

 

2.”ザ・ギフト” フィル・ヒース

2011〜2017ミスターオリンピア7連覇のフィル・ヒース!
代表おーいけがトレーニングを始めた頃の世界チャンピオンだったのでよく記憶に残っています。

あだ名は”ザ・ギフト”。
その由来は

「天から与えられし筋肉の形、付き方、発達具合だから」

フィル・ヒースは百万人に一人くらいいる、「筋肉が発達しやすい人」でした。
オフシーズンは腕のトレーニングをしないそうです。
理由は「太くなりすぎるから」。
そんなこと言ってみたい、、、!

大学時代はバスケをやっていたそうですが、当時からそのギフト具合を見せています。
まさに生まれながらにしてのチャンピオンだったのでしょう!

 

3.”オーストリアン・オーク” アーノルド・シュワルツェネッガー

日本でも大人気!みんな大好きシュワちゃんにももちろんあだ名がありました。
日本や世界ではハリウッド俳優として有名ですが、ボディビル界では今なお語り継がれ、憧れ続けられるレジェンド中のレジェンド。
先にあげたフィル・ヒースもシュワちゃんに憧れてボディビルを始めたというくらい、ボディビル界の伝説なのです!

そんなシュワちゃんのあだ名は

”オーストリアン・オーク”
「オーストリアの樫の木」という意味。

樫の木のように巨大な身体を持つというところから付きました。

シュワちゃんはオーストリア出身なんですね。
なので基本的にアメリカ出身のアメリカ人しかなれない州知事になる前は結構揉めました。
トレーニングが好きすぎて16歳の時、軍役中だったのに脱走してボディビル大会に出場。
優勝して帰ってきたので許された、という逸話もあります。笑

ボディビルをやっている人間は”シュワちゃん”より”アーノルド”なんです!

4.”ゴールデン・ボーイ” 鈴木雅

最後は日本のチャンピオンを。
2010〜2018年のミスター日本・鈴木雅選手。

あだ名は
「ゴールデン・ボーイ」
由来はボディビル大会出場わずか2年で東京選手権優勝とはやく成績を伸ばしたため。

しかしこのあだ名、ご本人に実際どう思っているのか、2017年のアーノルドクラシックでお会いした時にお聞きしたことがあります。
本人曰く
「もう”ボーイ”って年齢でも無いですし、なにか別のあだ名付けてほしいですね。なんか”ブレイド”みたいなやつくださいよ。笑」
と気さくにお話してくれました。

鈴木雅選手と言えば神対応で有名な方なのですが、この時も本当に良くしてくださいました。
日本選手団とたまたま同じ日程の飛行機だったため、搭乗口で選手一向にご挨拶。
その後、乗り換えの度に話し掛けてくれたり、大会会場でお会いした時も一緒に観戦してくださったり。
本当に噂に違わぬ素晴らしい人格者でした。

身体だけでなく、心もチャンピオンな人が本物ですね。


 

〜〜〜〜〜

 

いかがでしたでしょうか?

 

2022年も怪我せず健康に!皆さんのトレーニングのお手伝いが出来ればと思います!
何卒!何卒!よろしくお願い致します!!!

 

IVTT 代表 大池ショウゴ

 

ご質問やご意見等は

メールへ

info@ivtt-wear.com

いつでもご連絡ください!

 

今年もここから!IVTTのTOPページはこちら!

新作ロングパンツも出てますよ!IVTTの商品一覧はこちら!